33c979b7 全国60余校の朝鮮学校で学ぶ幼稚班(幼稚園)・初級部(小学校)・中級宇部(中学校)・高級部(高校)の子ども達の表現発表の場として東京、大阪、神戸、福岡などの日本の主要都市で毎年定期的に行っている巡回展で、愛称は「学美(がくび)」です。

 学美は、子どもたちの作品展示にとどまらず、在日コリアンを始めとした外国にルーツを持つ人たちの人権・教育についても、広く理解と課題解消に向けた取り組みへとつながってきています。全国の朝鮮学校を対象にしたヘイトスピーチや高校授業料無償化除外をはじめとした民族差別に対して支援連帯行動も生まれています。

 在日朝鮮学生美術展山陰地区実行委員会は2009年の第37回から41回まで鳥取県倉吉市、鳥取市、米子市を巡回し、1999年まで朝鮮学校があった島根県松江市で42回、出雲市で43回、浜田市で44回が開催されました。
鳥取県、島根県で交互に開催し、日本学校との交流をより一層深めたいと考えています。

 毎年の全国審査会は8月東京朝鮮大学校にて行われ、9月から巡回展がスタートします。
 
朝鮮学校の学生達の素直な心と、創意工夫に富んだ表現を体験しにぜひ足をお運びくださるようお願いします。